共創未来ファーマについて

社長挨拶

国民医療の未来を考える!
長年培ってきた専門的な技術や経験をもとに、
「信頼と安心」をお届けしてまいります。

東邦ホールディングスグループの一員として、共創未来ファーマ株式会社はジェネリック医薬品を中心とする医療用医薬品の製造・販売を行っています。

ジェネリック医薬品の普及が加速していくなか、国民や医療関係者の皆さまの信頼を高めるため、独自の検証システムによって品質を担保し、安定的かつ継続的な供給に取り組むとともに、医薬品卸売事業、調剤薬局事業との連動による正確な市場需要予測に基づき、製造から流通・調剤に至るまでの医薬品サプライチェーンを構築しました。

今後も当社が取り扱う製品を拡充していき、東邦ホールディングスグループの流通ルートを活用しながら、自信をもってお薦めできるジェネリック医薬品を供給してまいります。

また、アンプル・バイアル製剤の製造販売を中心に、注射剤の受託製造、医薬品の品質試験・安定性試験の受託など幅広く事業を展開しており、今後も急速に変化する市場環境に対応し、持続的に成長していくため、新たなビジネスにも積極的に挑戦してまいります。

これからも、グループスローガンである「全ては健康を願う人々のために」を実践してまいります。

令和元年11月
代表取締役社長 保坂 信昭

医療関係者の方へ
東邦ホールディングス株式会社
東邦薬品株式会社
ファーマ―クラスター株式会社
ページトップへ戻る
[ HP201911-01 ]